申請から11日目。アドセンスの表示が変わって突然広告が現れた!つまり、審査に受かってたということだ!

Adsense関係

※この情報は、2019年11月現在のものです。

突然ですが、無事にアドセンスの審査に受かりました。

実際は11月10日の夕方頃なので、昨日の夕方に審査が何時の間にか終わっており、気が付いたらメールが届いていて広告が出るようになっていたわけですが。

と言うわけで、前回の続きから合格して広告が表示されるようになったまでをまとめていきます。

前回の話は↓から。

○記事○日間でアドセンスに合格。こんな自分のブログでも大丈夫。でもそれ、他人は他人、自分は自分だからね。
アドセンスを設定したいと思っている場合、こういった【どれくらいの更新頻度】と【どんな内容の記事】で審査に受かったのか気になります。でも、その数字。それは自分には当てはまらない事なのかも知れないですよ。

 

スポンサーリンク

相変わらずアナウンスに変更がない。これは……気付いてもらえていないパターンでは?

11月7日に<head>〜</head>内に指定コードを追加するという修正を、PHPを直接編集することで終わらせたのですが、アナウンスは相変わらず審査は承認手続きを進めていますのまま変化無し。

これは…もしかしたら気付いて貰えず放置プレイコースでは?

あまりにも反応がなさ過ぎると、不安はどこまでも大きくなっていくものです。まだ何か足りないのだろうかと思いながら、更に改善できる所がないかというヒントを探していたところ、問い合わせをしてみたら翌日に承認がきたという記事を発見!

【グーグルアドセンスサイト追加情報2019年度版】審査承認のために気をつけた5つのポイント | まゆTearoom
今回はGoogle AdSense(グーグルアドセンス)サイト追加について解説します。わたしは、このブログとは別のブログで2018年11月にGoogle AdSense(グーグルアドセンス)の審査に合格しました。そして2019年4月にこのブログを開設し、Google AdSense(グーグルアドセンス)のサイト追加の申...

問い合わせできるんかー!!

良く見ると一応あるんですよね、問い合わせ。問い合わせ

でも、クリックするとこんな感じで表示されるので、無意識にスルーしてしまってたんですよね。

問い合わせ2

ただ、問い合わせたら審査に進んだ・合格したっていう人もいるみたいなので、それならば問い合わせをしてみましょう。

というわけで、早速以下のような文書を送ってみました。

大変お世話になっております。10月31日に(サイトのULR)でのサイト追加申請をいたしましたところ、数日経っても「承認手続きを進めています」から進まないようでしたので、改めてサイトの状況を確認いたしました。

申請時に<head>〜</head>内に指定したコードを貼り付け、サイトにコードを貼り付けましたにチェックを入れて完了ボタンを押したのですが、後日ページのソースで<head>〜</head>のコードを確認してみたところ、反映されていないことが分かりました。

再修正して確認したのですが、どう修正してもコードが反映されなかったため、直接phpファイルを編集する形で<head>〜</head>にコードを追加するという修正を行いました。現在、こちらでの確認では、指定箇所にコードが表示されております。

確認不備で正常に追加されていない状態になり、大変申し訳ございません。お忙しい所恐れ入りますが、
何卒ご確認の程、よろしくお願いいたします。

よーし!これで先に進めるはず!

問い合わせたら直ぐに動きがあったという意見を信じ、この日はお休みなさいと布団に潜りました。

 

問い合わせをしたのに進展無し。相変わらず表示され続ける【承認手続きを進めています】。

さて。一日経過して翌日です。ウキウキワクワクメールチェックターイム!!

……おかしいぞ……メールが来てない。

そうなのです。

問い合わせをしたら翌日には返事、もしくは審査へ進んでいると思っていたのですが、翌日になっても当サイトの状況は審査は承認手続きを進めています。のまま変化はありません。

とはいえ、修正できそうなところは思い付かないですし、修正後の報告も問い合わせから既に出しています。

完璧に詰んだね、コレ。

あと、出来る事と言えば、更新を継続することと、記事の見直しをしながら修正をしていくことだけです。

これは思った以上に長期戦になりそうな雰囲気が漂ってきました。

 

それから数日後……突然やってきた【お客様のサイトで AdSense 広告を配信する準備が整いました】。

毎日更新は正直ツライです。と思い始めてはきたものの、ここで更新を止めるとずっとふて腐れてしまいそうなので、アクセスが無いこともあるんだよ以外の記事も書きながら11日目を迎えました。

今日も変化なしですよ…トホホ……

毎日メールとアドセンスの画面をチェックしても、一向に変化がない状態にそろそろ本気でへこたれてきます。

でも、ここで諦めるわけにはいきません!今日も今日で1日1記事更新ですよ!

で、更新作業が終わって、別の作業をしたり、ドラマの見逃し配信を見たり、amazonプライムでホラー映画を観たり、買い物にいったり、猫を転がして遊んだりしながら一日を過ごしていたときです。

何かメールが来てる……ん?あど…せん…す???

そうです。スマフォに届いた新着メールの1通目にあった文字が、【お客様のサイトで AdSense 広告を配信する準備が整いました】!

あーーーーーーーー!!

待ちに待った瞬間!なのですが、思いっきり見逃してましたよ!油断したときにやってくるアドセンス認証さんめっ!

慌ててアドセンス側の画面を確認すると……

あれ?まだ承認手続きを進めていますのまま…だ

更新ボタンをおしたのに、アドセンス側の表示は【承認手続きを進めています】。

もしかして夢でも見ていたんだろうか?そんな不安から、再びメール画面を確認します。

あ。でも、メールはお客様のサイトで AdSense 広告を配信する準備が整いましたになってる。

若干混乱しつつ、もう一度アドセンスの画面を更新すると、今度はちゃんと【準備完了】に変わってくれました!

急いでブログも再読み込みすると、TOPに巨大なバナーがどーんっっ!!

と、取りあえず、無事広告が表示されるようになっていました。(TOPのバナーは現在は表示されないように修正済みです)

 

無事審査が通ったというわけで↓

承認

準備完了

これで、アドセンスが全然登録されないループから漸く脱却です!

 

アドセンス申請から準備完了までのまとめ。

今回、アドセンス申請から準備完了までにかかった日数は11日です。

サイトの状況はと言うと、こうなりました。

2019年11月10日時点

  • サイト作成ツール等:WordPress/独自ドメイン
  • 記事総数:17
  • 平均文字数:1記事あたり3,976文字
  • 運営日数:17日目
  • リンク状況:内部リンク、外部リンク共にあり
  • アフィリエイト関連:無し
  • 画像使用:あり
  • ランキング登録・表示:なし
  • アクセス解析:アナリティクス/サーチコンソール設置
  • プライバシーポリシー:作成済
  • プロフィール:簡単すぎるものを作成
  • お問い合わせ先:設置

【承認手続きを進めています】に悩まされましたが、審査に落ちたりはしていません。審査→そのまま準備OKで広告が表示されるようになりました。

今回の事で何となく感じたのは以下のようなことです。

 

審査に切り替わるまで時間がかかる場合がある。

以前アドセンスに申請したときは、申請した翌日に準備OKになったので、今回も同じくらいで承認されるだろうと思っていました。

でも、実際は11日ほど時間がかかっています。前回と今回の違いは、申請した年度と、記事数、そして運営期間です。

前回申請時と審査基準が変わっていると思いますのであまり参考にはならないですが、前回は、運営1ヶ月以上、記事数が30ほどで申請しています。その時にインデックスされている記事の中には、あまり使用者が居ないため情報が殆どなかったWordPressテーマのカスタマイズ記事が結構ありました。記事の文字数は大体1000文字前後です。少ない物だと300程度しかありませんし、雑記も多かったのですが、翌日には広告が使用出来る状態になっています。

 

今回はというと、運営7日、記事数7で申請です。記事の文字数的には3000文字前後とかなりボリュームはありますが、記事の内容自体は、ブログ運営的なノウハウ記事が多いため、ライバルはたくさん居そうな位置づけです。

当然、記事数が少ないため、インデックスされている記事も殆どありません。

もしかしたら、検索インデックスの数も、審査に関係しているのかも?と少し思ったりもします。

 

記事数は少なくても受かるときは受かる。場合もあるらしい。

自分の場合は、トータル17記事で審査が終わったのですが、人によっては1桁の記事数でも受かる場合があるようです。

ただ、その場合、記事の内容が唯一無二というか……独自色が強いものだったりするのかなとは思います。

なので、少ない記事で審査を通したい場合は、色んな人が書いているような情報だと審査待ちで見送られる可能性があるかもしれません。

 

使用するテーマは何でも良い。

WordPressの場合、SEO対策のことも考えて高性能な国産テーマをオススメとしている記事はたくさんありますが、海外産のテーマを使っても審査は通ります。

なので、必ずそのテーマを使用する必要はありません。

ただ、その場合、エラー関係やコードの修正は自力でする覚悟は必要ですが。

 

PVは0でも受かるっぽい。

これは、いろんなサイトさんでも言われていることですが、PVがあまり無くても受かるようです。0でも一応大丈夫。

このサイトもPVはあるときはありますが、0の時もあります。

 

運営期間はどうなんだろう?

この辺は判断しにくいですが、独自色の強い記事や、検索しても滅多に出てこない情報を扱っている場合は、多分運営日数がそんなに無くても通りやすいかもしれません。

逆に、検索すると沢山でてくる(ライバルの多い)情報の場合は、ある程度の期間をかけてドメインを育てないと、審査が保留になり見送られる可能性はあるように感じました。なので、全く関係無いとは言い切れないのかなと思います。

 

文字の量はどれくらい必要?

これも微妙なところではありますが、実は、雑記で100文字でも通るときは通ります。

なので、読ませたい記事の場合は1000文字以上、偶にちょっとした日記的な短い1000文字以下の記事があっても、多分審査は通過できる事もあると思います。

必ず、全ての記事でこの文字数が必要というわけではないのでは?

 

申請前にやっておくべきことは?

申請前にやるべき事は、

  • 独自ドメインの確保
  • アナリティクスの設置
  • サーチコンソールの設置

です。特に独自ドメインは必須で、これがないと申請自体ができないとなっているようです。

ですが例外もあるようで、一部のレンタルブログは申請しても通るようです。(例:はてなブログなど)

無料レンタルブログでの申請の場合、独自ドメインと比べると通りにくいようです。一発合格や承認を最短でもらいたい場合は、独自ドメインで申請する方が良いと思います。

無料はてなブログでのアドセンス申請は、このサイトさんが参考になると思います。

アドセンス カテゴリーの記事一覧 - おっとにナイショで修行しよう!
こころのままに

レンタルブログのサブドメインだと、これだけ受かるのが難しくなるようですよ。

 

あとは、アナリティクスも設置しておいた方が無難です。プライバシーポリシーにも大体アクセス解析取ってますよと表記するパターンが殆どだと思うので、先に設定しておいた方が良いかと。

サーチコンソールは、サイトマップをインデックスさせるために設置しておいた方が良いかもしれません。

 

申請前に設置しておいた方が良いページ関係は、

  • プライバシーポリシー
  • 問い合わせ
  • プロフィール

の3つかなと。中でも、プライバシーポリシーのページは是非作って置いて下さい。コレがないと通りにくいかと思います。

因みにこの3つの要素は、多分1ページにまとめて作っても大丈夫だと思います。

 

外部リンクや画像は?アフィリエイト関係はNG?

申請時に外部リンクや画像は、使用していても大丈夫です。

アフィリエイトも同様に、掲載していても通る事もあると思います。

ただ、使い方は工夫する必要があります。

外部リンクに関しては必ず、リンク先の情報がリンクしたページの内容と関係していること。

画像はただ貼ればOKではなく、記事の内容の補足としての使用が無難。著作権NGの画像は使用しないこと。

アソシエイトやアフィリエイトのリンクを貼る場合は、キチンとしたレビューを書いた上で商品やサービスを紹介すること。

この辺りを気をつけていれば、記事にこれらがあっても審査に受かる可能性はあります。

引用は使用しても大丈夫です!ちゃんと引用の文章であることを明確にしておけば、それが必要な記事の場合は使用しても問題ありません。

 

でも、一番気をつけたいのはここだと思う。

と、いろいろ書いてきましたが、申請時に一番気をつけておいて欲しいのは、記事の文字数でも、運営日数でもなく多分ここです。

コードを貼る場所は絶対に間違えないこと!

リンクユニットを用意してというアナウンスを無視しないこと!

この2つでミスが起こると、審査が保留になり進まなくなる確率がかなり高くなると思います。

そして、タイミングが悪いと、修正をしても保留状態がずっと続くことに……。

なので、コードを貼ったら「サイトにコードを貼り付けました」をチェックして完了ボタンを押す前に、必ずページソースから<head>〜</head>の間に指定コードが表示されているかを確認してください。

リンクユニットの作成と、広告を表示させたい場所に貼っておくこともお忘れ無く。

コードが当たっていても、リンクユニットの設定を忘れていて審査が保留になるパターンもあるようです。

 

運営日数●日、●記事でアドセンス合格!は、その人の記事の内容と、こういった設定がきちんとされているなどの事が揃って始めて実現することなのではないでしょうか。

その通りにやれば必ず審査は通過できるわけではありませんので、そういった場合は、記事の内容だけではなく、初期設定に不備が無かったかどうかも併せて確認してあげた方が良いと思います。

タイトルとURLをコピーしました